門出
門出
門出
門出
「門出」は「ありふれた日常を特別なものに、女性の門出に祝福を」がコンセプトの女性の門出を祝福するための日本酒です。人生の門出を向かえた蔵元杜氏自身の様々な想いが絡み合い、「門出」は誕生しました。
門出 門出 門出 門出
島根県

門出

淡麗辛口 アルコール度数15%
¥1,620 (税別)
8,000円以上で送料無料 詳細
「門出」は「ありふれた日常を特別なものに、女性の門出に祝福を」がコンセプトの女性の門出を祝福するための日本酒です。人生の門出を向かえた蔵元杜氏自身の様々な想いが絡み合い、「門出」は誕生しました。
容量

商品情報

味わいマップ

濃醇辛口
濃醇甘口
淡麗辛口
淡麗甘口

商品情報

アルコール度数 15 %
原料米 つや姫(島根県産)
精米歩合 60 %
日本酒度 2
酸度 非公開
アミノ酸度 非公開

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

味わいの特徴

米・水・人すべて地元の原料を使用し、透明感のある澄んだ香りと、口の中に広がる瑞々しい甘みに、ついつい杯が進んでしまう飲み心地の良さが魅力です。

ペアリング

シーンを選ばない食中酒

シーンを選ばない食中酒として大活躍します。料理本来の良さを引き立ててくれます。天ぷら蕎麦やお寿司などと合わせるのがオススメです。「門出」の持つすっきりとした味わいが素材の味をとことん引き出します。

合う料理

天ぷら蕎麦、お寿司、鍋料理、野菜炒め

ストーリー

老舗蔵元の女性杜氏が醸す
女性の"門出"を祝福する日本酒

女性蔵元杜氏が初めて醸した
女性の門出を祝福するための日本酒

女性蔵元杜氏が初めて醸した
女性の門出を祝福するための日本酒

「門出」は120年(明治29年創業)と長い歴史のある老舗酒蔵の女性蔵元杜氏・浅野 理可氏が初めて醸した、「ありふれた日常を特別なものに、女性の”門出”に祝福を」がコンセプトの、女性の”門出”を祝福するための日本酒です。”門出”は卒業、上京、転職、結婚、出産と、日々の生活の中に溢れるもの。特に女性は”門出”を迎えるごとに強くたくましく、そして綺麗になっていきます。浅野 理可氏は、日本酒業界では珍しい女性の蔵人であり、酒造りの仕事はもちろん、プライベートでは出産・子育てと多様なライフイベントを控えています。そんな人生の”門出”を迎えた蔵元杜氏自身の様々な想いが絡み合い、「門出」は誕生しました。

「門の先に咲く一輪の花」を
モチーフにしたデザイン

「門の先に咲く一輪の花」を
モチーフにしたデザイン

日本では昔から、女性の姿は花に例えられてきました。紅一点の由来の、草叢に咲く一輪のザクロや、立てば芍薬、歩けば牡丹…ということばのそのどれも、色強く華やかな女性のことをうたっています。”女性のお祝いに花を贈るように、「門出」を祝うお酒を贈る”そんなメッセージと想いが門出のラベルデザインには込められています。

原料はすべて「島根県大田市産」

原料はすべて「島根県大田市産」

「門出」は、米・水・人すべてが島根県大田市産です。地元の素材にとことんこだわり、飲み手の「門出」を祝うお酒として真心と愛情をたっぷり注ぎ込む。安心と想いにこだわって「門出」は醸されています。さらに、理想の香りを追求するために2つの異なる酵母をブレンドして使用しています。また、低温でじっくりと発酵させる吟醸造りをおこない、澄んだ香りを引き出しています。

造り手からのコメント

浅野理可さん (杜氏)

私の中に存在する、色々な想いが絡み合って生まれたのが「門出」です。結婚をして、そして出産を控えて。そんな状況でも跡継ぎは私だけ。果たしてどこまで自分の人生にワガママでいられるのか。女性としての幸せって何だろう。跡継ぎとしての責任って何だろう。120年以上続く、一宮酒造の想いを次代に繋いでいくためにも、私で途絶えさせてはいけない。これまで応援してくれた人、家族のもの。そして何より代々続く一宮の味を好み、楽しみにしてくれているお客様のもの。想いを紡ぎ、造り切ることができたこの日本酒こそが、私にとっての”門出”でもあります。どうか、この日本酒を飲むすべての人の日常に門出と祝福が訪れますように。

KURANDスタッフの
コメント

女性蔵元杜氏が醸す、女性の門出を祝う日本酒「門出」。女性目線で酒質設計に取り組んだ味わいは、すっきりとした香りとお米の優しい甘みが特徴です。門出の祝いに花一輪をプレゼントするように、女性蔵元の想いが込められた門出をプレゼントしてみるのはいかがですか?
SAKAGURA

一宮酒造(島根県)

世界遺産「石見銀山」、国立公園「三瓶山」を有する街、島根県大田市で酒造りを始めて120年。代表銘柄「石見銀山」をベースに明治29年創業からの伝統の酒造りを守りながらも、近年は発泡清酒やリキュールなど時代のニーズに合った商品開発にも積極的に取り組んでいる。蔵元を継ぐため、東京農業大学で修行中だった蔵元の浅野理可さんが一昨年から蔵に入り、現在は女杜氏を目指し奮闘中。清酒の原料米、リキュールの原料など地元大田市産にとことんこだわり、真心・愛情たっぷりのお酒を醸している。

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 4 reviews
100%
(4)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
s
s.
華やかな香りの日本酒

華やかな香りが口全体に広がり、日本酒の旨味を存分に感じる日本酒。
おすすめのペアリングの寿司と一緒にいただきましたがとても美味しく、もう1杯目…とすすんでしまいました。冷もぬる燗もどちらも美味しい!

り.
飲みやすい日本酒

スッキリさっぱりと説明がついていて、何杯目かに気になって飲みましたが、とても飲みやすかったです。
ラベルがかわいいのもポイントだと思います!

ぽ.
プレゼントに購入させていただきました!

文中の浅野さんの想いに共感し、購入させていただきました。
ラベルも素敵で友人にもとても喜んでもらえました。
応援しています!

永.遼.
さっぱり日本酒!

女性蔵本さんがつくるお酒!とても飲みやすいです。

島根県

門出

淡麗辛口 アルコール度数15%
¥1,620 (税別)
8,000円以上で送料無料 詳細
容量

こちらの商品もオススメです