TOP ださいたま梅酒 狭山茶
ださいたま梅酒 狭山茶
ださいたま梅酒 狭山茶
ださいたま梅酒 狭山茶
ださいたま梅酒 狭山茶
「ださいたま梅酒」は、「埼玉の梅」と「埼玉の特産品」の掛け合わせから生まれた梅酒シリーズです。素材の風味をそのまま生かした、どこかあか抜けない素朴な味わいが愛される秘密です。
ださいたま梅酒 狭山茶 ださいたま梅酒 狭山茶 ださいたま梅酒 狭山茶 ださいたま梅酒 狭山茶
埼玉県

ださいたま梅酒 狭山茶

梅酒 アルコール度数7%
¥1,620 (税別)
8,000円以上で送料無料 詳細
「ださいたま梅酒」は、「埼玉の梅」と「埼玉の特産品」の掛け合わせから生まれた梅酒シリーズです。素材の風味をそのまま生かした、どこかあか抜けない素朴な味わいが愛される秘密です。
容量

商品情報

商品情報

アルコール度数 7 %
原材料 醸造アルコール・糖類・梅・狭山茶
ベース ホワイトリカー
系統 果実系

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイス
ホット
その他 ロック、ソーダ割り

味わいの特徴

狭山茶の香りと風味、梅酒の酸味と甘みの絶妙バランス。素材の風味をそのまま生かした、どこかあか抜けない素朴な味わいをお愉しみください。

ストーリー

埼玉の素材の
“掛け合わせ”から生まれた梅酒

埼玉の特産品の
掛け合わせから誕生

埼玉の特産品の
掛け合わせから誕生

製造元の酒蔵・麻原酒造の地元である埼玉県の越生町(おごせまち)の越生梅林は、「関東三大梅林」の一つで、知る人ぞ知る"梅どころ"です。「ださいたま梅酒」は、そんな越生梅林で採れた「埼玉の梅」と「埼玉の素材」の掛け合わせから生まれた梅酒シリーズです。素材の風味をそのまま生かした、どこかあか抜けない素朴な味わいをご堪能ください。

日本3大銘茶の一つ
「狭山茶」を使用

日本3大銘茶の一つ
「狭山茶」を使用

「ださいたま梅酒 狭山茶」の原料となっている「狭山茶」は、日本3大銘茶の一つとされる埼玉の特産品です。狭山茶は、「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」という茶摘み歌があるように、"味の狭山"と称されるほど、古くから味に定評があり支持されてきたお茶です。狭山茶の特徴である深い味わいと程よい苦味が梅酒と調和した、すっきり飲みやすい梅酒です。

なぜ埼玉県は
「ダ埼玉」と呼ばれるのか

なぜ埼玉県は
「ダ埼玉」と呼ばれるのか

「ダ埼玉」の由来は諸説ありますが、有名な名産や観光名所があまりないことから、「野暮ったい」「垢抜けない」ものとみなして揶揄する表現として、「ダサい」と「埼玉」を掛け合わせてつくられた造語です。しかし、埼玉にも名産と呼べる特産品がたくさんあります。そんな埼玉の魅力を逆説的に伝えることも「ださいたま梅酒」と名付けた理由のひとつです。

造り手からのコメント

吉野真人さん (営業)

ださいたま梅酒シリーズのベースは、果肉が厚いことで有名な奥武蔵地方の梅をふんだんに使い、香りと芳醇さを最大限に引き出すよう仕込んだ梅酒です。こちらのシリーズは、その梅酒と桂木ゆず・狭山茶・狭山紅茶といった埼玉を代表する特産物とのマッチングを充分に楽しめるものだと思います。梅酒や果実を使用したリキュールなどを古くから製造している弊社ならではの埼玉の味の表現をぜひ体感してみて下さい。

KURANDスタッフの
コメント

埼玉の素材の掛け合わせから生まれた「ださいたま梅酒」は、長く愛される親しみやすい味わいが特徴です。良質な素材の風味をそのまま味わえる、ロックスタイルが特におすすめです。
SAKAGURA

麻原酒造(埼玉県)

麻原酒造は、明治15年創業、埼玉県入間郡に蔵を構える蔵元です。純米酒にこだわり、すべて搾りたての無濾過生酒が造りの特徴です。埼玉の3名酒として名高い、麻原酒造の銘酒「琵琶のさざ波」は、埼玉の地酒として県内外問わず愛されています。

お客さまの声

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
埼玉県

ださいたま梅酒 狭山茶

梅酒 アルコール度数7%
¥1,620 (税別)
8,000円以上で送料無料 詳細
容量

こちらの商品もオススメです