TOP KURACAFE コーヒーリキュール
KURACAFE コーヒーリキュール
KURACAFE コーヒーリキュール
KURACAFE コーヒーリキュール
KURACAFE コーヒーリキュール
すっきりと甘さ控えめで、まるでアイスコーヒーのような風味が特長です。氷を浮かべたロックスタイルはもちろん、ミルク割りもおすすめです。
KURACAFE コーヒーリキュール KURACAFE コーヒーリキュール KURACAFE コーヒーリキュール KURACAFE コーヒーリキュール
新潟県

KURACAFE コーヒーリキュール

果実酒 アルコール度数12%
¥3,500 (税別)
8,000円以上で送料無料 詳細
すっきりと甘さ控えめで、まるでアイスコーヒーのような風味が特長です。氷を浮かべたロックスタイルはもちろん、ミルク割りもおすすめです。
容量

商品情報

商品情報

アルコール度数 12 %
原材料 清酒、アイスコーヒー、清酒砂糖、醸造アルコール
ベース ホワイトリカー
系統 ハーブ系

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイス
ホット
その他 ロック、ミルク割り、アイスかけ

味わいの特徴

カカオの風味と濃厚でまろやかな甘み。すっきりと甘さ控えめで、まるでアイスコーヒーのような風味が特長です。

ストーリー

リキュール業界にも
「セカンドウェーブ」到来!?

リキュール業界のセカンドウェーブ
を目指したリキュール

リキュール業界のセカンドウェーブ
を目指したリキュール

KURACAFEシリーズは、品質や風味を重視しさまざまな飲み方で楽しむことができる、リキュール業界の「セカンドウェーブ*」を目指した商品です。※アメリカのコーヒー業界で起こったコーヒーブームを例えた言葉。その1回目「ファーストウェーブ」ではコーヒーの大量生産の実現により、一般にコーヒーが2回目の「セカンドウェーブ」ではより品質や風味が重視され、新しい飲み方が広まりました。更に、コーヒーメーカーやカフェのロゴ付き紙コップを持ち歩くのがクールだというイメージが浸透したのも特長です。

日本酒の酒蔵がつくった
本格リキュール

日本酒の酒蔵がつくった
本格リキュール

KURACAFEシリーズは、和酒の代表格といえる日本酒を知り尽くした酒蔵が造った本格リキュールシリーズです。繊細な日本酒を造る技術を駆使し、素材の風味を最大限に活かしました。

カフェシーンをイメージしたお洒落なパッケージ

カフェシーンをイメージしたお洒落なパッケージ

コーヒー業界のセカンドウェーブでは、パッケージやロゴなど見た目のお洒落さも大切な要素のひとつでした。KURACAFEシリーズも、「セカンドウェーブ」らしさを追求した、お洒落で思わず手に取りたくなるパッケージデザインです。

造り手からのコメント

佐藤健さん (営業)

新潟のコーヒー屋さんのコーヒーを使用した、スッキリとした珈琲リキュールです。甘さ控えめの微糖に仕上がっています。是非あまり割らずに、ストレートまたは氷を入れて心地よい味わいをお楽しみください。ケーキやピザ、チーズなどにも相性抜群です。

KURANDスタッフの
コメント

ストレートのまま一口飲んでみると、コーヒーの香りが広がりとっても飲みやすいです!フワッと鼻から抜ける後味が日本酒らしく、新しい感覚を楽しむことができるはず。温めてたり、ミルクを混ぜたり、キャラメルを混ぜたり、飲み方はコーヒー同様自由です!
SAKAGURA

玉川酒造(新潟県)

1673年(寛文13年)から続く玉川酒造は、全国でも有数の豪雪地帯にあり、その雪を利用し県内でもいち早く雪中貯蔵を始めた酒蔵。今一度酒造りを改め、「日本酒を通して健康に楽しく」をテーマに地域・人・風土を活かした酒造りに取り組んでいる。2015年には地元農家と協同で、田植えから稲刈りまでを魚沼出身の蔵人全員で行ない収穫した、魚沼産五百万石で醸した<オール魚沼>の「越後一会」が誕生。「越後一会」は雄大な自然と共に育まれた魚沼の風土が生んだ銘酒となる。

お客さまの声

新潟県

KURACAFE コーヒーリキュール

果実酒 アルコール度数12%
¥3,500 (税別)
8,000円以上で送料無料 詳細
容量

こちらの商品もオススメです