TOP 米子スワン
米子スワン
米子スワン
米子スワン
米子スワン
毎年「白鳥」が飛来することで有名な鳥取県米子市で酒造りを行う稲田本店が「米子を代表するお酒になってほしい」という思いから生まれた日本酒です。米の旨みと酸味のバランスが整った味わいをお楽しみください。
米子スワン 米子スワン 米子スワン 米子スワン
鳥取県

米子スワン

純米酒/濃醇辛口 アルコール度数16%
¥1,620 (税別)
8,000円以上で送料無料 詳細
毎年「白鳥」が飛来することで有名な鳥取県米子市で酒造りを行う稲田本店が「米子を代表するお酒になってほしい」という思いから生まれた日本酒です。米の旨みと酸味のバランスが整った味わいをお楽しみください。
容量

商品情報

味わいマップ

濃醇辛口
濃醇甘口
淡麗辛口
淡麗甘口

商品情報

アルコール度数 16 %
原料米 五百万石(鳥取県産100%使用)
精米歩合 60 %
日本酒度 非公開
酸度 非公開
アミノ酸度 非公開

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

味わいの特徴

白麹酒母で酸味を、低温発酵で米の旨みを引き出しました。米の旨みと酸味のバランスが整ったタイミングで出荷した、こだわりが詰まった“米子の味”をご賞味ください。

ペアリング

こってり系の料理と

米子スワンは、ポークソテーなどジューシーなお肉料理との食べ合わせがおすすめです。トマトソースのピザなど、酸味を特徴とした料理とも好相性です。

合う料理

ポークソテー、トマトソース系のピザ

ストーリー

毎年白鳥が飛来することで有名な
鳥取県米子市を代表する地酒

米子の「白鳥」

米子の「白鳥」

鳥取県と島根県にまたがる日本で5番目に大きい湖である「中海」に面した野鳥の楽園「米子水鳥公園」には、毎年11月になると、遥かシベリアから越冬のため渡ってきたコハクチョウが、約1000羽以上もやってきます。米子を代表するお酒になってほしいという思いから「米子スワン」と名付けました。

海と山に囲まれた
鳥取県米子市

海と山に囲まれた
鳥取県米子市

鳥取県米子市は、中国地方の北東に位置する鳥取県の西側、島根県との県境に接している街です。東に大山(だいせん)、北側に日本海、西には中海と、海と山に囲まれた、自然豊かな風景が広がります。米子市の酒蔵・稲田本店によって、大山山麓の豊かな自然に囲まれて醸される日本酒は、まさに米子を代表する地酒です。

一定期間低温熟成させ
米の旨みと酸味が絶妙なバランスに

一定期間低温熟成させ
米の旨みと酸味が絶妙なバランスに

一般的には焼酎造りで用いられることの多い「白麹」を使用することで、スッキリとしたキレのある味わいに仕上がりました。瓶詰めした後、一定期間低温熟成させたことで、カドが取れて米の旨みと酸味が絶妙なバランスで整っています。つくり手が一番美味しいと思えるタイミングで出荷した「米子スワン」をどうぞお愉しみください。

造り手からのコメント

信木真一さん (杜氏)

「米子スワン」は酒母造りで従来の黄麹から白麹に変更し、味わいの違いを求めて醸したお酒です。米は農家さんに直接栽培委託した「五百万石」を使用し、自家精米・手洗米・大吟醸レベルの醪温度管理を経て出来たお酒は上槽後直ちに瓶詰めし冷蔵庫で熟成させました。私たちの想いのつまった「米子スワン」を皆様に楽しんで頂けましたら幸いです。

KURANDスタッフの
コメント

お米の旨みとすっきりとした酸味が調和した、バランスの良さが特徴です。料理にも合わせやすいので、食中で活躍する一本です。
SAKAGURA

稲田本店(鳥取県)

出雲杜氏の流派を受け継ぎ、地酒文化を守りながら300年以上酒造りに精進している鳥取県米子市唯一の酒蔵。日本酒の「いくす -IKU’S-」や焼酎の「ゲゲゲの鬼太郎」など自由でユーモア溢れる酒造りにも取り組む。酒米は生産農家と直接契約栽培を行い、肥料計画の実施で反収5俵にまでに抑えつつ、玄米時のたんぱく質含有量7%以下などの規定を設けている。仕込み水は、近年理想の湧水(軟水)を求め、名峰大山から約20㎞離れた井戸水から採取。創業330年を超え、400年、500年と愛される酒造りのために、伝統と革新を織り交ぜながらも地道に酒造りの道を歩んでいく。伝統を背負いながら、お酒の楽しさ・美味しさとともに、お酒の文化を大切にして、地域に根付いた酒蔵であり続けることを目指す。

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 12 reviews
50%
(6)
42%
(5)
8%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
い.
米の味!

お米の味を感じられるお酒。おかずと一緒に楽しめるお酒でした!

ち.
米子スワンを飲みまして。。

まず、香りは控えめ、グッと飲んだ感じは、あっ美味いと思わせる味です。後味にほのかに苦味あり。近くにあったホタルイカ沖漬け口に入れ、流すような感覚で、この酒バッチリ!うーん、次は、洋食で試そうかな。何にでも合いますが、もう一捻り、これぞ山陰の酒っていう、米感が欲しい!贅沢ですかね?

水.
白鳥がかわいくて…

白鳥に惹かれてボトルを手に取りました。
澄んでいる透明で
口にいれるとふわっといい香が広がります。
辛口で、若干の酸味があり
後味はスッキリと口に残りませんでした。
鮪パテや生ハムと飲んだのですが
他レビューにもあるように
ハムなどの肉に合う気がします。
油ものと食べるとスッキリと味わえます!
是非お試しください!

べ.
地元のお酒

辛口だけどどこか甘さもあるような、すっきりおいしい日本酒です🍶

こ.

地元のお酒なので乾杯でいただきました!のみやすい!

鳥取県

米子スワン

純米酒/濃醇辛口 アルコール度数16%
¥1,620 (税別)
8,000円以上で送料無料 詳細
容量

こちらの商品もオススメです